2017年08月31日

ウルシ畑へ草刈りに

日中は、まだまだ暑い日が続いています。
しかし、朝晩は肌寒くなってきました。
少しづつですが、秋の風を感じています。

ウルシの木から出る漆も、すこしモッタリとした感じに変わってきました。
工房では、
「夏のはじめ」(初)
「夏のさかり」(盛)
「夏のおわり」(末)
の、3段階に分けて漆を採取しています。
次回の採取分からは、(末)として、採取します。


涼しい午前中に、ウルシ畑に草刈りに行きました。
年に3回の草刈りを目標にしていますが・・・。

b170831 1.jpg
【草刈り2回】

2回の草刈りが終了している場所は、草も少なめですが・・・。

b170831 2.jpg
【草刈り1回】

2回目の草刈り中に腰痛の為、途中で中止した場所は・・・草だらけ。

b170831 3.jpg
【2回目終了】

腰のヘルニアのご機嫌を取りながら・・・もう少しを残して、作業終了。
自分も、「中年のおじさんになったんだなぁ〜。」と、しみじみと感じています。


話は変わりますが・・・。

今週の土曜日から、
「毎週土曜日、10:00〜17:00」
奥安芸の漆館を開店予定です。


posted by しんたく at 14:18| 日記

2017年08月25日

お椀、完売のお知らせ。

営業再開のブログを更新したところ・・・。
新作を含めて、お椀が完売致しました。

b170825 1.jpg
 【お椀、制作中】

昨年、制作した商品の・・・。
・親椀(溜め・朱)
・高台椀(溜め・朱)
が、完売となりました。

また、同じ塗りで大きめの・・・。
・高台大椀(溜め・朱)
も、完売です。

あと、どんぶり等も完売致しました。


店内のお椀は・・・。

b170825 2.jpg
 【小汁椀】

高台椀と同じ仕上げの「小汁椀(溜め)」と、

b170825 3.jpg
 【大椀】

ケヤキの「大椀」が、あります。

あとは、カップ類になります。


店内の商品は、種類が少ない為、「お買い得の品」などを日替わりで準備しようかなぁ〜?
と、考えています。

posted by しんたく at 15:09| 日記

2017年08月23日

開店準備中です。

今年は、8月になっても雨の日が多く、漆掻きの予定がかなり遅れています。
まだ、昨日で11辺目。
漆の採取量は、少し減ってきた気がします。

さて、奥安芸の漆館前の解体工事も終わりましたので、開店準備中です。

b170823 1.jpg

新作の追加は・・・。

b170823 2.jpg
 【高台椀】

トチの高台椀の溜め塗りと朱塗りを追加しました。

それと・・・。

b170823 3.jpg
 【カップ】

エンジュのカップを追加しました。


新作のサクラのお椀は、現在、下塗り中です。

今年の秋から、自分で採取した広島県産漆100%のお椀の制作を予定しています。
その為、今年の新作の追加は、あまり出来ないと思います。

奥安芸の漆館は、9月から、毎週土曜日(10:00〜17:00)の営業を予定しています。

posted by しんたく at 14:49| 日記

2017年07月28日

最近の様子です。

7月のはじめに大雨が降り、工房に被害はありませんでしたが、インターネットの接続が不安定になっていました。
最近、インターネットにも接続出来るようになったので、久々のブログ更新です。

奥安芸の漆館前の家屋の解体工事は、ほぼ終わりましたが・・・。
工事途中で現場が止まってしまっています。
その為、まだ奥安芸の漆館はお休みにしています。


さて、今年の漆採取の様子ですが・・・。

b170728 1.jpg

作業場裏のウルシは、8辺目。
1日に、お茶碗半分程度の漆を採取しています。
7月のはじめに、このウルシのサンプルを採集に研究者の方が来られました。


そして、裏山では・・・。

b170728 2.jpg

ここのウルシも、8辺目。
1日に、お茶碗一杯分の漆が採取出来ています。
ここには先週、学生さんが見学に来られました。
ここのウルシは、漆採取後にすべて伐採する予定です。
学生さんが研修等で来られるのも、今回で最後だと思います。


漆掻きの合間に・・・。

b170728 3.jpg

近くのウルシ植栽地に下草刈りに出かける日々が続いています。


今年、漆を採取しているのは10本のウルシです。
このまま、順調に漆掻きが出来れば、来年は広島県産漆100%の作品作りが出来そうです。
しかし・・・。
再来年以降の漆は、確保が出来ません。

工房で使用する漆を、すべて広島県産にしようと思うと、年間約15本のウルシが必要に感じます。
現在、工房で育てているウルシは・・・約100本。
これでは、少なすぎて持続出来ません。
今後は、約300本まで、ウルシ植栽地を拡大するのが目標です。

posted by しんたく at 15:22| 日記

2017年06月22日

少しずつ、漆が取れています。

工房周辺では・・・。

b170622 1.jpg

モリアオガエルが、産卵のピークです。
大きな緑色のカエルを見かけるのは、今の時期だけです。
梅雨があけると、泡の卵も、大きなモリアオガエルも、何処へ行くのか?姿を見なくなってしまいます。


さて、工房では・・・漆の採取をしています。
ウルシの傷も3辺目。

b170622 2.jpg

ツキノワグマの爪痕が痛々しいウルシに、3本目の傷を付けました。
今回から、傷の長さを徐々に伸ばしながら、漆を採取しています。

漆掻きに使用する道具は・・・。

b170622 3.jpg

こんな感じの道具を腰に付けて、山に歩いて入ります。
最近、ツキノワグマが話題になっていますが・・・。
今年は、まだ見かけていません。


posted by しんたく at 15:04| 日記