2018年06月10日

今年も、泡が・・・。

今年も、工房周辺の水辺には・・・。

b180610.jpg

モリアオガエルが、いっせいに産卵をはじめています。

毎年、梅雨入り頃に姿をあらわして・・・。
数日だけ姿を見せますが、泡だけ残していなくなります。
不思議なことに、この時期しか、モリアオガエルを見ることがありません。

梅雨の雨が上がる頃・・・。
泡も消えてしまいます。
posted by しんたく at 13:42| 日記

2018年06月08日

定休日のお知らせ。

6月9日(土曜日)と、
6月16日(土曜日)は、
作者不在の為、奥安芸の漆館を臨時休業致します。
posted by しんたく at 13:05| 日記

2018年06月06日

下塗り。

お椀の下塗りをしています。

b180606.jpg

昨年、採取した「盛」の漆を、刷毛でぺたぺた。
下塗りと言っても・・・。
まだ、下塗りの前の下塗り(捨て塗り)です。
posted by しんたく at 13:51| 日記

2018年06月03日

ベンガラを練り練り。

お椀の下塗りに使用するベンガラ漆を作っている様子です。

ベンガラを出して・・・。

b180603 1.jpg

昨年、採取した「盛」の漆を少し混ぜて・・・練り練り。

b180603 2.jpg

そのまま、1時間・・・練り練り。
少しずつ、漆を増やしながら・・・練り練り。
和紙で包んで、絞って・・・。

b180603 3.jpg

下塗り用のベンガラ漆の完成。
しばらく休ませて、また和紙で絞ってから使用します。

posted by しんたく at 22:52| 日記

2018年06月02日

天日素ぐろめ

梅雨入り前に、上塗り用の漆を作りたいなぁ〜と、考えつつ・・・。
「天日素ぐろめ」の作業をしました。

昨年の、7月の終わりから8月に採取した「盛」の漆と、木桶を準備して・・・。

b180602 1.jpg

日中の一番暑い時間帯に、お日様の下で、漆をゆっくりと混ぜます。

b180602 2.jpg

30分後・・・。

b180602 3.jpg

1時間後・・・。

b180602 4.jpg

1時間30分後・・・。

b180602 5.jpg


白色みたいだった漆は、飴色に透けてきました。
これで、上塗り用の漆の完成です。
この漆に、「朱」や「ベンガラ」などの顔料を混ぜると、朱漆やベンガラ漆になります。
posted by しんたく at 15:21| 日記